1112911_s.jpg
IMG_1398_edited.png

 はじめまして、こども発達支援みのり代表の南恭子です。

 

 私は高校生の時に、ある素敵なご家族と出会ったことがきっかけで、支援職を志しました。(詳しくはこちらからご覧になれます)

 

 そのご家族には知的障がいのある娘さんがいました。私には、そのご家族が本当にキラキラ輝いて見えて、ぜひそんなご家族のお役に立ちたい、と強く思いました。そして、その思いがこども発達支援みのりを立ち上げた原動力となっています。

 

 実際、障がいのあるお子さんの子育ては、大変なことかもしれません。ご家族だけで抱えこむのではなく、周りの理解や協力、専門的な支援が必要不可欠です。

 

 しかし、障がいのあるお子さんの育児はつらくて苦しいことばかりではありません。素敵な出会いに恵まれたり、素晴らしい体験をもたらしてくれることもたくさんあります。


 日々の生活ではうまくいかないこともあるかもしれません。そのような生活のなかでも、当室の支援を通して、お子さまたちやご家族のみなさまにホッと安心していただいて、笑顔になっていただきたいと心から願っています。

 

 こども発達支援みのりは、お子さまたちや保護者の方たちに安心してご利用いただけるよう、誠心誠意努めてまいります。

%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3_edited.png
AAAy0100.jpg